TOP > コーヒー豆 > アジア・アメリカ

ミャンマー ジーニアス シャン ステイト



  

ミャンマー ジーニアス シャンステイト。
東南アジアのミャンマーは、東洋のパナマと称されるほど品質の高い
コーヒー豆が収穫される産地として注目されているエリア。

今回も中煎り、深煎りの2種類。
中煎りは黒蜜のようなコクと甘み。
深煎りはカカオのようなテイストがあり、
どちらもアフリカや中南米とは違った特徴があります。

※フィルムで包む簡単なラッピングをご希望の方は備考欄に「簡易ラッピング希望」と
ご記載ください。無料でラッピング可能です。

【農園】小農家
【エリア】ミャンマー シャン州 ユアンガン
【標高】1,400-1,600m
【品種】カツーラ、カツアイ、サンラモン
【生産処理】ウォッシュド

送料についてはこちらをご覧ください。

プライス 1,510円(内税)
購入数
焙煎度合
豆の挽き方



この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

< TOPページに戻る